山口 おすすめのお土産 豆子郎 の外郎と手鞠柑

お気に入りのフード

山口県山口市に行って、外郎(ういろう)を食べてきました。名古屋のういろうも有名ですが、山口の外郎は、わらび粉を使っていてなめらかでしっとりして適度な弾力もあります。

山口には何件か有名な外郎のお店があります。私は豆子郎というお店の外郎が特に大好きです。今回、豆子郎の商品の中でも日持ちが3日しかない「生絹豆子郎」というおいしい外郎を紹介します。

豆子郎の里 茶藏唵 本店にお邪魔しました。

外郎の他にもたくさんの種類のお菓子が揃っています。

本店の奥へ進むと、日本庭園「大内四季庭」を見ながらお菓子がいただける茶藏館があります。

炭焼珈琲と生絹豆子郎のセットをお願いします。

もちもちプルプルの豆子郎と久しぶりのご対面。和菓子ですが、コーヒーともよく合います。

新緑の美しい庭園を見ながら味わう豆子郎の外郎はまた格別の味です。

せっかくなので四季庭の中を散策しました。

新緑の日本庭園って元気がもらえて大好きです。

これが日持ちが3日しかない生絹豆子郎です。1箱 1,600円(税込)です。人気商品ですので事前に予約していました。

小豆と抹茶です。もちもちプルプルで弾力があります。わらび粉がはいっているからでしょうか、名古屋のういろうよりもプルプルしています。すっきりと上品な甘さです。

今回、知人へのお土産用とは別に、私達夫婦用に30本購入しました。30本二人で食べきれるか不安でしたが、きちんと賞味期間3日間で全部食べきってしまいました。うまうま。

豆子郎のもう1つのお薦めが「手鞠柑」(てまりかん)です。見た目も名前もかわいいです。

今が季節の夏みかんの中身をくりぬいて夏みかんゼリーが中にたっぷりと入っています。

果肉も入っています。

つるっとのど越しがよく、甘さは控えめです。夏みかんのほろ苦さもちゃんと残っていて後味がすっきり爽やかです。うーん、これはおいしい。こちらも賞味期間は3日です。4月中旬から6月下旬までの季節限定です。

地方発送もできます。どちらも本当においしくてお薦めです。