奈良 京都2泊3日満腹旅行 ついでに大阪立ち寄りカレー①

まんぷく旅行記

2019年3月24日から2泊3日で奈良 京都に2泊3日で食い倒れ旅行に行ってきました。

この旅行の計画が持ち上がったそもそもの発端はというと、我が家でかねてからの大願が成就して京都の野宮神社(ののみやじんじゃ)にお礼参りに行くことになりました。私一人で桜の季節に旅行を計画をしていたら、夫が一緒に行くと言い出しました。

二人とも奈良には行ったことはありますが、法隆寺と唐招提寺を見たことがなかったので、奈良にも行くことに。

そして奈良、京都に行くならば、スパイスカレーの聖地、大阪にも立ち寄らなければと、満腹旅行の計画をあれこれたてて2か月間楽しみました。

旅行は旅をしている最中はもちろん、計画を立てることもとても楽しい作業です。

福岡から新大阪までの切符は、スーパー早得切符で片道10,290円でした。

7:10博多発のぞみに乗って、9:50新大阪に到着です。急いで大阪駅に移動します。ここからは夫が荷物を両手に抱え、二人で走りました。

10時に開店するインディアンカレー三番街店でカレーを食べるためです。阪急梅田駅に隣接している三番街にあります。大阪駅から三番街まで結構遠いし、分かりにくい場所にあります。入念に下調べをしてくれていた夫のおかげで数分で着くことができました。


昨年、秘密のケンミンSHOWで紹介されたカレーでずっと食べてみたかったんです。とってもおいしかったです。

ちゃんと味わいながらも、大急ぎで食べて、10:28分の快速に乗って11:07法隆寺駅に着きました。早い。

旅行のとき、早食いは大いなる特技となります。私達は年の割に歩くのも食べるのもとても早いんです。

駅から法隆寺までバスがあるのですが、時間を優先してタクシーに乗りました。6~7分で到着しました。


ずっと見たかった法隆寺が見えてきました。世界最古の木造建築物で聖徳太子が607年に建立したとのことです。


五重塔です。高さは31.5m。何か圧倒されるパワーを感じました。しばらく二人で見入っていました。


まだ5分咲きのしだれ桜越しの金堂と五重塔です。

その日のうちに、興福寺と東大寺にも行く予定なので、12:29のバスで法隆寺駅に戻ります。

奈良駅に13時に着いて今夜のホテルに荷物を預けに行きます。奈良駅から徒歩2分で便利でした。

奈良駅近くの商店街、”東向商店街”と”もちいどの商店街”を散策します。

今回の旅行で甘いものはすべて夫がおごってくれることになっています。私としては3食すべて甘いものでもいいなと思っています。

早速甘いものを食べに行きます。吉野葛の葛もちの出来立てが食べられる吉野葛 佐久良です。

感動モノのおいしさでした。今まで食べていた葛もちとは別物のおいしさでした。

朝食を食べ、カレー、葛もちを食べ、、お腹はいっぱいですが佐久良で食べたその足で、今度は、茶がゆを食べに行きます。

佐久良から歩いて10分位のところにある町屋かふぇ環奈です。こちらも、建物も雰囲気があり茶がゆもおいしかったです。奈良で茶がゆを食べてみたかったので大満足です。

そのあと、ならまちをぶらぶら散歩しました。


博多駅でよく立ち寄る”遊中川”の本店がありました。

中谷堂の名物、ヨモギ餅です。1個130円。夫が食べたがっていたんです。


超高速で杵つき餅をついていきます。外国の方も興味津々でシャッターを切っていました。とても柔らかかったです。


和菓子屋で見つけた1つ栗です。大きな栗がごろっと入っていました。栗が大好きなもので、つい買ってしまいました。

成城石井があったので、九州ではなかなか買えないおかきをたくさん買い込みました。ついでに名物柿の葉寿司もゲットです。


お肉屋さんの一角に10人位の行列を見つけました。コロッケです。これだけの行列だからおいしいに違いないと、パンパンのお腹で並んでしまいました。結果は、、、う~ん失敗。もうほとんど残っていない貴重な胃袋の隙間が少なくなってしまいました。

気を取り直して歩いて興福寺に向かいます。


途中、のんびりとくつろいでいる鹿たちに出会いました。

五重塔が見えてきました。


国宝の阿修羅像と太宰府の国立博物館でのご対面以来です。写真撮影は禁止でした。

ここから東大寺に歩いて移動です。すぐ近くです。

東大寺南大門です。海外からの方も多く、ものすごい人でごった返していました。

8.4mの金剛力士像です。門に向かって左側が口を開いた像”阿形(あぎょう)”です。

門に向かって右側の口を閉じた像”吽形(うんぎょう)。

迫力ある木像です。


東大寺 大仏殿です。

こちらが奈良の大仏さま。正式名は、”盧舎那仏(るしゃなぶつ)”。座高15mもあります。

優しいお顔をされていました。

日も暮れてきて、一段と寒くなってきたので帰ることにしました。この日は一日中寒かったです。

お腹はすいていませんでしたが、せっかくなので奈良で口コミのいい南インドのスパイスカレーのお店に行くことに。18:00開店でしたので寒い中30分うろうろしながら開店を待ちます。

4種類のカレー全部食べられる1950円のプレートを注文しました。残念ながらがっかりの味でした。

福岡のカレーのレベルは高いよねと言いながら福岡Loveの二人はホテルに戻りました。


成城石井で買った柿の葉寿司です。お夜食にホテルでいただきました。これはとってもおいしかったです。時々、福岡で物産展などで購入するのよりも、ずっとおいしかったです。

朝から夜まで食べまくりの1日でした。大満足で眠りにつきました。

奈良 京都2泊3日満腹旅行 ついでに大阪立ち寄りカレー②に続く