奈良 京都2泊3日満腹旅行ついでに大阪立ち寄りカレー③

まんぷく旅行記

奈良 京都2泊3日満腹旅行ついでに大阪立ち寄りカレー① はこちらから。

奈良、京都2泊3日満腹旅行の3日目。

朝食はホテルでのバイキング。30種類以上の京都おばんざいを堪能しました。


8時にチェックアウトをしてバスで清水寺に。残念ながら、まだ改修工事中でした。


桜は満開ではありませんが、5分咲きくらいできれいでした。

今日は二年坂にある阿古屋茶屋でランチの予定です。京都のお漬物がなんと食べ放題で食べられるのです。しかもとてもおいしいんです。

11時開店ですが、いつも行列です。10時から受付の紙が出るので急いで記入しに行きます。

開店の11時までちょうど1時間あります。その間にSPGアメックスカードの特典を使ってラウンジに行きます。

圓徳院の中にラウンジがあります。

秀吉の正室、北政所(ねね)が晩年過ごしたところです。


奥のほうにひっそりとアメックスの看板があります。特別感に浸りながら中に入っていきます。


落ち着いた庭の見える2間続きの部屋に通されました。


立派な器で昆布茶とお菓子をいただきました。他にはどなたもいらっしゃらなかったので、ゆっくりくつろげました。

お茶をいただいた後は無料で圓徳院を見て回りました。

生まれて初めて写経をしました。ちなみに無料です。夫は金運、私は健康運を願いました。字を書くのは苦手ですが、楽しい作業でした。


11時に戻ってきて阿古屋茶屋で大満足のランチをいただきました。

近くの産寧坂では、しだれ桜が満開でした。

パンパンのお腹で下鴨神社を目指します。


加茂みたらし茶屋です。こちらでみたらし団子を食べるためだけにこちらにやってきたのです。


こちらのみたらし団子の食感とタレの甘さ具合が大好きで京都に来るときは立ち寄っています。


夫は阿古屋茶屋でもかなり食べていたはずなのに、ぜんざいまで注文しました。脱帽です。

ぜんざいもお餅もいい塩梅でした。

この後、京都で気になるスパイスカレーのお店に行く予定でしたが、さすがにギブアップ。完食する自信がありません。急遽、二条城に行くことになりました。二条城は二人とも初めてです。


東南隅櫓が見えてきました。


二条城の正門である東大手門を通って中に入ります。

二の丸御殿への入口となっている唐門です。

二の丸御殿はなかなか見ごたえがありました。歩くと音が鳴る鴬張りの廊下も新鮮でした。

桜越しに見るお堀も風情がありました。

16時には京都駅について大阪に移動してスパイスカレーを食べる予定です。急いで京都駅に移動しました。

そして最後の最後まで甘味のお土産を探します。

洛匠の草わらびもちがおいしいと聞いて買ってみました。これはおいしかったです。性懲りもなくまた、おかきも、たくさん買ってしまいました。

大阪で旧ヤム鐵道でおいしいスパイスカレーをいただきました。完成度の高い素晴らしい味でした。

急ぎ、新大阪に移動して帰途につきました。時間がない中、新大阪の駅で夫は走って赤福を買ってきて満足そうに喜んでいました。

今回の2泊3日の旅行は、文字通り、食べずくめでした。おいしい出会いがたくさんありました。

1番感動したのは、吉野葛の葛もちでした。今まで食べていた葛もちとはまるで違っていました。

2番目が一心居でのランチ。

3番目が大阪でのカレー、インディアンカレー旧ヤム鐵道です。

食べ続けたせいで体重が3日でなんと2.5㎏増えていました。夫もしかり。

早速ダイエットスープを作って食べました。

とってもおいしくて楽しい旅になりました。

ずーっと荷物を持ってくれた夫に感謝です。ありがとうございました。