スープストックトーキョーの食べるスープ

お気に入りのフード

先日、右手にけがをして、ちゃっちゃと手際よく料理を作れない日が続いています。

こんなときは、無理をしないのが一番です。思い切ってポッチリしちゃいました。


ということで昨日、こんなかわいい箱が届きました。中身はスープストックトーキョーの食べるスープです。選べる8スープカレーセット/カジュアルボックス5400円(送料込み)です。

とうもろこしとさつま芋のスープ、生姜入り和風スープ、緑の野菜と岩塩のスープ、北海道産かぼちゃのスープです。


オマール海老のビスク、レンズ豆とサルシッチャのスープ、牡蠣のポタージュ、ミネストローネです。

どれも私が大好きな食材でできたスープたちです。けがをして落ち込んでいた私ですが、この食べるスープたちを見て元気が湧いてきました。笑えるくらい単純な私です。


早速に食べてみます。一番バッターは緑の野菜と岩塩のスープです。電子レンジで600Wで4分。


こんなに手の込んだ、おいしそうなスープがあっという間に出来上がり。楽ちーん。手が痛い私にはうれしい限りです。


玉ねぎ、キャベツ、大根、インゲン、赤ピーマン、グリンピース、にんにく、揚げズッキーニ、押麦、オリーブ油、岩塩、昆布、大麦若葉、澱粉、香辛料。

材料に怪しい添加物は一切入っていません。まるで家庭で作るスープみたいです。口に入れるものには気を付けているので、うれしい限りです。

いただきまーす。

柔らかく煮込んであるのですが、それぞれの素材の味は感じることができます。ズッキーニやグリンピースの香りと味は特に際立っています。おいしい!!

押麦が入っているので満足感もあります。これで56キロカロリーです。

けがや病気の時には、無理をせず、おいしいものを食べると元気が出ます。ごちそうさまでした。