シソジュースの作り方 梅仕事④

保存食

この季節は梅仕事ができる楽しい季節です。

1年間保存できる梅の甘露煮梅味噌はちみつ梅シロップを紹介してきましたが、今回は第4弾のシソジュースの紹介です。お友達や家族にお土産に持っていくと喜ばれる1品です。

夏バテ解消にこの季節、家族にも大人気のシソジュースは、赤シソが出回る6月、7月にしかできません。

鮮やかな色と夏を感じる爽やかな香りとのど越しはたまりません。しかも無添加なのでお子様にも安心です。

シソジュースに使うクエン酸は、薬局などでも購入できます。100g 400円位です。

作り方

①赤シソの葉をちぎって洗います。


②鍋に水を入れて沸騰したらシソを入れます。


あっという間に赤いシソが緑色になります。5分位煮だして、シソを取り出します。

③砂糖を一気に入れて煮溶かします。色はまだ赤黒いです。


④火を止めてクエン酸を投入します。


クエン酸を入れた途端、鮮やかなきれいな色に変化します。

緑になったり、赤になったりと、まるで理科実験のようです。

保存容器に入れて冷蔵庫に入れて保存します。3カ月くらいは大丈夫のようです。


お好みの割合に水で割ってお楽しみください。お湯や炭酸で割ってもおいしいです。