塩豚で無添加 豚ハムを低温調理で(バーミキュラライスポットで)

料理レシピ:おかず

国産の美味しそうな豚肩ロースを見つけたのでバーミキュラのポットで豚ハムを作りました。

これを使うと1度単位で温度設定ができて簡単に低温調理ができるんです。

780gの豚肩ロースのブロックです。

このハーブソルトは福岡市のこもれびガーデンのです。

ローズマリー、オレガノ、セージ、タイム、オレンジピール、コリアンダー、フェンネルが入っています。

材料

好きな部位の豚肉ブロック    塩 : 肉の重量の2%    砂糖 : 肉の重量の1%    お好みのハーブ、黒コショウ     オリーブオイル適量 

今回塩分の入っているハーブソルトを使ったので、ハーブソルトに入っている塩の分量は2%から差し引きました。だいたいの目分量でいいです。

作り方

まず塩豚を作ります。

豚肉にハーブ、塩、胡椒、砂糖をすり込みます。キッチンペーパーで包んで、ジップロックに入れて1~5日位冷蔵庫に入れます。

キッチンペーパーは肉汁が出てくるので毎日取り換えます。

ゆで始める1~2時間前に冷蔵庫から取り出し、室温に戻しておきます。ゆでる前に肉をさっと洗いよく水分を取ります。オリーブオイルを大さじ1位まぶして新しいジップロックに入れ、できるだけ空気を抜いて閉めます。

ライスポットに70度のお湯を入れ肉を沈めます。しっかり全体がお湯につかるように皿などで重しをしてふたをします。

70度2時間30分に設定します。途中で1回ひっくり返します。

お湯が冷えるまでほっとけば完成です。

温度計を突き刺して中央部分が63度になっていれば大丈夫だそうです。ちなみに2時間たった時に測ったら62度でした。

低温で調理するので豚肉が硬くならずにしっとりしてます。ハーブの香りもして、おいしいハムになりました。無添加なので安心して食べられますし、何よりもおいしいです。

 

時間はかかるけど、無添加で美味しいハムが食べることができます。あーうんまい、うんまい。豚肉さん、バーミキュラさん、ありがとうございます。