大阪でおすすめランチ インディアンカレー三番街店でカレー

2019年評価3.9以上のお店

2019年3月24日から2泊3日での奈良、京都旅行の際、初日の24日、インディアンカレーを食べるために大阪に立ち寄りました。

昨年9月13日、秘密のケンミンSHOWでこちらのカレーが紹介されました。その時からいつかインディアンカレーを食べに行きたいと心に決めていたのです。

ちなみに、一昨年は秘密のケンミンSHOWを見て、静岡に桜エビ丼を食べに行きました。あまりにもゲストの方々がおいしそうに食べていたからです。

このインディアンカレーもゲストの皆さん、とてもおいしそうに食べていたので、間違いないと思いました。半年かかって念願のインディアンカレーにご対面です。

インディアンカレーは1947年創業で、大阪に7店舗、芦屋と東京に1店舗ずつあります。今回は阪急三番街南館B2Fにあるインディアンカレー三番街店にお邪魔しました。

地元以外の人にはわかりにくい場所にあるとの情報を得て、夫が迷わず行けるように入念に下調べをしてくれてました。その甲斐あってスムーズに到着できました。

なるべく早く奈良に行きたいので、10時の開店を待って早速お店に入りました。


カウンターのみ21席の細長い店舗です。先に会計を済ませてくださいとのことです。


メニューはインディアンカレーとハヤシライスの2種類だけです。夫は750円のインディアンカレー。私は秘密のケンミンショーでお薦めしていた卵のせを注文しました。卵は50円プラスです。


インディアンカレーと付け合わせのキャベツのピクルスです。ルーがライス全体に、まんべんなくかけてあります。お皿も大きくカレーはかなりボリュームがあります。


私が注文した卵をのせたカレーです。お肉がごろっと入っています。

いよいよ、憧れのインディアンカレー実食です。いただきまーす。

うん、うわさ通り、まずフルーティーな甘さが口の中に広がります。そしてすぐに、かなりの辛さがおっかけてきます。おっ、おいしい。これがインディアンカレーの味なんだ。

時々、辛さを収めるために、キャベツのピクルスを口に入れます。甘酸っぱくて、おいしくてすぐになくなってしまいました。

半分くらい食べた後、卵をくずしてカレーと混ぜて食べてみました。うんまい!口の中でカレーがまろやかになります。甘くて辛いインディアンカレーだからこそ生卵と合うんだろうなと思いました。

カレーのルーも白米もとてもおいしかったです。


ナプキンもとてもかわいかったです。カレーの味とマッチしたデザインだと思いました。

ごちそうさまでした。

ずっと食べたかった憧れのインディアンカレーを食べることができて、とてもハッピー。うんまい、うんまい。福岡でもこの味が食べられたらいいのになー。またすぐにでも食べたいです。
お店情報
店名:インディアンカレー三番街店
場所:大阪市北区芝田1-1-3
営業時間:10:00~22:00
お休み:不定休
味:4.0 コスパ:3.8

味・コスパの評価基準はこちら