天神岩田屋 カフェハルキ で和食ランチ

カフェ・スウィーツ

今日は天神岩田屋新館4Fにあるカフェハルキでランチ。ここは山本宇一氏プロデュースによる新スタイルの和カフェ。

一見狭そうですが、奥に続いていてソラリアが見える窓側の席もあります。とてもゆったりしています。

限定15食の焼肉弁当に心が動きます。

しかし当初の目的、看板メニューのハルキ膳に決定。1080円です。

 

大食漢の私はこれだけでは足りそうにないので+324円でミニみつ豆を追加。

 

 

上段左からなすのかにあんかけ、ずいきの煮物、ポテトサラダ、レンコンのはさみ揚げ、ミニハンバーグ、塩サバ、さつま揚げと大根の煮物と炒り卵、漬物、ゴマ豆腐。以上9種類とお味噌汁とご飯。

幕の内弁当を食べてるような感覚です。ずいきが懐かしかったです。白ご飯はちょっと残念なお味でした。

みつ豆は普通においしかったです。

窓越しにソラリアや岩田屋本館を見ながらいただきました。

一人で気兼ねなく食べたい時や、お友達とゆっくり話したい時にいいお店だなと思いました。ごちそうさまでした。
お店情報
店名:カフェ ハルキ
場所:福岡市中央区天神2-5-35 岩田屋新館4F
営業時間:10:00~20:00
お休み:岩田屋に準ずる
味:3.0 コスパ:3.1

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感