2018年 福岡からJAL JGC修行 その3 タイ バンコク女一人旅 ①

JAL JGC修行

2018年 福岡からJAL JGC修行 その1こちらから

2018年、JAL JGC修行のフィナーレはタイ、バンコクへ女一人旅で食い倒れの旅となりました。

マレーシア航空でセールがあったので、ビジネスクラスでマレーシア経由バンコクへの旅をすることに。9月25日成田発で27日帰国です。

2泊するのでアユタヤや寺院巡りも検討しましたが、暑いのが超苦手なので、ショッピングセンターを回りつつ、ひたすらおいしいものを食べ歩くことにしました。

バンコク往復が105,400円で10,232FOP.。福岡-東京が27,380円で1,700FOP.。単価は11.1円です。

25日は午前10:20成田発なので前日、東京に出発しました。

久しぶりにルミネよしもとに行きました。最前列で大笑いしながら満喫しました。ガレッジセールが面白すぎでした。

25日出発当日は、JALラウンジでカレーをゆっくり楽しみたいので、早起きをして、朝食は抜いて成田エクスプレスで7:15には空港に到着。

ついに来ました。あこがれのカレーが待っているサクララウンジ。

ジャジャーン。ずーと食べたかったJAL特製カレーです。ラウンジに入るとカレーのところへ一目散。

カレーのポットの前だけには常に行列ができていました。フルーティな甘みの中にスパイスも効いています。お肉もたっぷり入っています。人気なのが分かります。かけつけ3杯してしまいました。

他にも少しいただきましたが、やはりカレーが1番おいしかったです。

お酒もたくさんの種類がありました。お酒が飲めたら人生もっと楽しいんだろうなと下戸の私はいつも思います。

マレーシア航空はワンワールドなのでキャセイ航空とカンタス航空のラウンジにも行けました。

カンタス航空は朝早かったせいか、がらーんとしていました。

10:20いよいよクアラルンプールに出発です。MH89便です。

MH89便は、A380-800型で2階建ての大きな機体です。ビジネスクラスは2階にあります。

快適さはいまいちでしたが、さすがにゆったりはできました。

離陸してしばらくするとマレーシア航空定番のサティがきました。牛肉とチキンが選べるのですが、両方いいですかと尋ねたら、1本ずつくださいました。どちらもおいしかったです。

マレーシア航空はChef on Callと言って事前にネットでメニューの予約ができるので、牛ステーキを頼んでいました。食前酒からデザートまでフルコースいただきました。味は3.0といったところでした。

予定通り16:45マレーシアクアラルンプールに到着です。ここから乗り換えて20:55タイ・バンコクに向かいます。マレーシア航空のゴールデンラウンジを楽しみたくて4時間たっぷり乗り換え時間をとっていました。

かなり広くて食事メニューも充実していました。まずは一通りラウンジ内の料理とデザートを楽しみました。そして気になるこちらへ。

ラクサやワンタン麺をオーダーしてから作ってくれます。

オーダーしてからこちらのキッチンカウンターの前で待ちます。

まずはラクサ。ぷりぷりのエビが入っていて、辛さの中に半端ないうまみがあり、スープも麺も最高。シンガポールで食べたどのラクサよりおいしかったです。あんまりおいしいのでおかわり!

サクララウンジでカレーやらなんやら食べて、機内でフルコース平らげ、ラクサを2杯。ゴールデンラウンジの他のお料理やお菓子も一通りつまみました。お腹ははちきれる寸前。でもきっとワンタン麺もおいしいに違いないし、ここでしか味わえないしと自分に言い訳しつつオーダー。

透き通ったスープが本格的で、麺は細くていい具合にスープに絡みおいしい。あー頼んでよかった。でもこの後また機上の人となり食事が。食べられるかなー。若干不安を抱えながら、コーヒーを飲んでいる私でした。

20:50クアラルンプールからバンコクに出発。

タイ航空との共同運航便でした。端の1席だけのシートで機体も新しく快適でした。

飛行時間が2時間しかなかったので食事はワンプレートできました。ライトの加減で色がわかりづらくてすみません。メインは南国らしい味付けのエビのソテーでした。ココナッツのデザートやパパイヤのサラダなど機内食とは思えないくらいのおいしさでした。

今回4回飛行機に乗りましたが、この食事が断トツでおいしかったです。夜の10時は過ぎているのに、ついつい完食してしまいました。あーお腹がいっぱい過ぎる。

夜遅くにスワンナプーム空港に到着だったし、一人旅でもあるので今回はホテルまでSPリムジンというタクシーをバンコクナビで手配していました。6,000円くらいでした。

空港ですぐにスタッフの方と落ち合い、待つこと10分。無事ホテルまで連れて行ってくれました。

今回2泊するホテルはウェスティングランデスクンビットホテルです。BTSスカイトレインから徒歩1分という立地から選択しました。

SPGカードのおかげでランクアップしてもらい、一人では広すぎるゴージャスなお部屋に。夜中の1時頃に到着しましたが、お風呂も広くてくつろげて、一人旅の疲れも癒されました。

バンコク旅で楽しみにしているのが、プーポッパンカレーとマッサマンカレー、カオニャオマムアンという甘いもち米とマンゴーのデザート。この3つは必ず制覇するぞとワクワクしながら眠りにつきました。

2018年福岡からJAL JGC修行 その3 バンコク女一人旅 ②に続きます。