2018年 福岡からJAL JGC修行 その1 目指せラウンジ食べ歩き

JAL JGC修行

数年前から息子に修行したら楽しくていいこといっぱいあるよとすすめられていました。何度説明されても??それなあにって感じで修行そのものの意味も意義もよく分かりませんでした。ただ修行という言葉の響きには惹かれていました。

昨年6月、JALとフィンエアーの共同運航便でフィンランドとノルウェーへ娘と旅行しました。ちょうどいい機会だからと息子に言われよくわからないままJGC修行を始めました。

まず、修行をしたらどんないいことがあるのか、つまりどんなエサをぶらさげられたのか説明します。

特典
ラウンジ利用 専用カウンターでのチェックイン 優先搭乗、優先手荷物引き渡し 前方座席指定サービスなど。

サクララウンジでしか食べられないあの憧れのカレーが食べられる。カレー大好きな夫にも食べてほしい。そして世界中のラウンジでおいしい食べ物が食べ放題!なんと魅惑的な言葉なんでしょう。もう修行するしかありません。これが1番の目的で修行を始める人はあまりいないかもしれません。

JALグローバルクラブ(JGC)に入会して上級会員資格を取得を目指す(これが修行です)には2通りあります。

一つは50回飛行機に乗りまくること。

もう一つは1月から12月までに50,000FLY-ON-POINT(FOP)獲得することです。

せっかくだから旅行気分も味わいたいのでFOPで修行することに。JALカードを持っていると初回搭乗で5000FOPプレゼントされるので残り45000FOP獲得が必要です。まず最初にJALのCLUB-Aカードに入会しました。

いよいよ修行開始です。そのときすでに5月。台風の季節はなるべく避けたいと7月までに少しでも乗っておこうと計画。結果、結構タイトなスケジュールになりました。

特便割引(1~21日前)は400点ボーナスポイントが付き先得割引(28~75日前)には付きません。Jクラスは+10%ファーストクラスは+50%ボーナスポイントが付きます。なるべく安くいきたいのでFOP単価を計算しながらの旅程を考えました。

日付 区間 運賃クラス FOP
5.14 福岡-札幌 特割Jクラス 1,900
5.15 札幌-福岡 特割Jクラス 1,900
5.17 福岡-沖縄 特割エコノミー 1,206
5.17 沖縄-福岡 特割Jクラス 1,312
5.28 福岡-沖縄 特割エコノミー 1,206
5.28 沖縄-福岡 特割Jクラス 1,312
5.30 福岡-沖縄 特割Jクラス 1,312
5.30 沖縄-羽田 特割Jクラス 2,072
5.30 羽田-福岡 先得ファーストクラス 1,418
5.31 初回搭乗ポイント 5,000
6.1 福岡-沖縄 特割エコノミー 1,206
6.1 沖縄-羽田 特割Jクラス 2,072
6.1 羽田-沖縄 特割Jクラス 2,072
6.1 沖縄-福岡 特割エコノミー 1,206
6.6 福岡-ヘルシンキ エコノミー 1,502
6.12 ヘルシンキ-福岡 エコノミー 1,502
6.19 福岡-沖縄 特割エコノミー 1,206
6.19 沖縄-羽田 先得Jクラス 1,672
6.19 羽田-沖縄 先得Jクラス 1,672
6.19 沖縄-福岡 特割エコノミー 1,206
6.27 福岡-沖縄 先得エコノミー 806
6.27 沖縄-福岡 先得エコノミー 806
7.11 福岡-沖縄 エコノミー 806
7.11 沖縄-羽田 エコノミー 1,472
7.12 羽田-福岡 エコノミー 850
9.24 福岡-羽田 エコノミー 850
9.25 成田-クアラルンプール ビジネス 10,232
9.27 バンコク-クアラルンプール
9.27 クアラルンプール-成田
9.27 羽田-福岡 エコノミー 850

獲得ポイント50626ポイント。FOP単価は11.7円。かなり高くなりましたが想像以上に楽しめたので後悔はしていません。修行してよかったです。

食べ歩き、ショッピングを兼ねて主に福岡-羽田を漠然と考えていましたが、調べてみるとFOP単価が高いのです。よくよく調べていくと福岡-札幌、福岡-沖縄が安い。沖縄-羽田も安かったんです。それで福岡-沖縄-羽田-沖縄-福岡を日帰りで敢行というまさに修行にふさわしい荒行も2回入っています。札幌ではジンギスカンを食べまくり。朝からイクラを食べ放題。東京ではビリヤニやお寿司を食べまくり。沖縄でもおいしいものに出会えました。

海外も一回は入れたいなと思ってたらちょうどマレーシア航空のセールがでました。ビジネスクラスでのタイ、バンコクに行くことに。バンコクはおいしいものであふれていました。

修行するにあたってアメックスのSPGカードも作りました。(旅好きにとって魅力的なこのカードについてはまたの機会にご紹介します。)SPGカードのおかげで空港での待ち時間はカードラウウジでくつろぐことができました。那覇空港のラウンジにはグァバジュースとシークワーサージュースがあってとてもおいしかったです。

2018年 福岡からJAL JGC修行 その2 国内修行の旅、さらにその3 バンコク女一人旅①に続きます。