女一人旅 ハワイロングステイ その④スーパーマーケット編

まんぷく旅行記

女一人旅 ハワイロングステイ その①は、こちらから。

4年前、1か月間ハワイでコンドミニアムを借りて女一人ロングステイをしました。

今日はお気に入りのスーパーマーケットについてです。

 ダウントゥアース

一番のお気に入りは、ダウントゥアースです。オーガニック商品が充実しています。昨年、カカアコに新店舗がオープンしたので、ぐっと行きやすくなったようです。

4年前にはカカアコ店はなかったので、カイルアかホノルル店に通っていました。ホノルル店のほうが店舗が大きくて買いやすかったです。バスがなかなか来ないところだったので、カフェカイラに50分歩いて朝食を食べたあと、さらに30分かけて歩いてこちらに買い物に来ていました。

とにかくでデリがおいしいんです。味だけでなく素材にもこだわっていてヘルシーです。

たくさんあるおかずの中から、好きなものを好きなだけパックに入れてレジで精算します。オーガニックの野菜中心のメニューばかりです。

一番手前のキヌアのサラダには感動しました。プチプチとした食感で不思議な味がしました。キヌアを食べたのは初めてでした。
食べた後、これは何なんだろうと、サラダのコーナーに立ち寄りました。使用している材料が書いてあります。
一覧表を見るとQuínuaと書いてあります。お店でQuínuaと書いてある商品を探して買って帰りました。味を忘れないうちに帰国してすぐに再現してみました。ちゃんとこの時の味が無事再現できました。


これはピタヤボウルです。当時アサイーボウルが流行っていました。アサイーボウルは毎日のように食べていましたが、ピタヤボウルは初めての体験でした。
ピタヤとはドラゴンフルーツのことだそうです。ボウルの左上にちょっと見えてますが、中に鮮やかなピンク色のキンキンに冷えたピュレ状のピタヤが入っています。甘酸っぱくてとてもおいしくておかわりしたいくらいでした。
1階のデリで買って、2階のテーブルで食べることができます。この二つで11.61ドル。チップもいりません。しかもとびきりおいしいんです。大満足です。


木の実も好きな量を量り売りで買うことができます。ラナイでコーヒーと一緒にいただいていました。

 ホールフーズマーケット

もう一つよく通っていたのが、ホールフーズマーケットです。昨年、ワードエリアに新店舗がオープンしたのでますます便利になったようです。
私は、カイルア店とカハラモール店に行っていました。こちらもナチュラル、オーガニック系のスーパーです。
デリもパンもおいしいです。お肉やお魚も新鮮です。

プライムリブを買ってみました。一人暮らしなので、2切れにカットしてもらいました。


100ℊ約4.2ドルくらいでしょうか。そんなに安くははありませんが、ステーキにして食べたらお店並みにおいしかったです。

日本へのお土産もこちらでたくさん買いました。安心して食べられるものが多かったです。グルテンフリーのシリアルやお菓子の種類も豊富です。


もちろんレイニアチェリーは毎回買っていました。大粒でジューシーで甘くておいしかったです。紙袋も、とてもかわいいです。

 タイムス・スーパーマーケット

もう1軒ぜひ紹介したいスーパーがあります。タイムス・スーパーマーケットです。庶民派の地域密着型のお店です。
こちらのスーパーは毎日日替わりでどこかの店舗の駐車場で炭火でステーキを焼いてプレートランチとして売ってくれます。


タイムスのべレタニア店です。こちらは木曜日がステーキの日です。ホームページに店舗ごとのステーキの日が記載されています。


分厚くて、どでかいお肉を駐車場でおじさんが焼いています。煙モクモクでいいにおいが立ち込めています。
プレートはお店の中で購入します。


すでに20人以上の方が並ばれていました。皆さん、地元の方のようでした。


ステーキだけのプレートは何と8.49ドル。私はステーキとガーリックシュリンプのコンボ12.49㌦にしました。どれも飲み物付きです。


ガーリックシュリンプとステーキのほかに2種類、ごはんや野菜を選べます。私は野菜を2種類選びました。


こんなに豪華なプレートがその日のランチになりました。お店のベンチでいただきました。とてもおいしかったです。

ワイキキには大型スーパーがたくさんあってショッピング大好きな私はとても楽しかったです。中でもこの3つのスーパーはお気に入りでした。