グルテンフリー 米粉とひよこ豆粉のロティ おいしくて簡単な作り方

グルテンフリー

カレーを食べるときに一緒に作る ロティを紹介します。

ロティというと聞きなじみがないかもしれませんが、スリランカでよく食べられるココナッツが入った無発酵のパンです。塩味のホットビスケットを想像するといいかもしれません。発酵なしで思い立ったらすぐに作れるのも魅力です。

今回はグルテンフリーの材料で作りました。粉は、米粉とひよこ豆粉(ベサン粉)です。

ひよこ豆粉は通販でも買えますし、箱崎のハラールフードマルハバにも置いてあります。ひよこ豆粉には、たんぱく質が20%も含まれています。

油脂はココナッツオイル、ギー、バターなどお好みのもので。水分はココナッツミルクでも牛乳でもおいしくできます。

材料(直径約7㎝8枚分)

ひよこ豆粉 100g  米粉 100g  ココナツファイン 50g  塩  3g  ココナッツオイル 20g(ギーでも)  ココナッツミルク 140cc(牛乳の場合は120cc)

作り方

①ボウルにひよこ豆粉、米粉、ココナッツファイン、塩、ココナッツオイル、ココナッツミルクを入れてひとまとめにします。

②8等分にして丸めて手のひらで押しつぶして冷たいフライパンに並べます。油は引きません。

③中火にかけてフライパンが熱くなったら中弱火にします。

こんがり焼けたら裏返してもう片方も焼きます。

サックサクのロティが焼きあがりました。そのまま食べてもジャムなどをつけてもおいしくいただけます。

ココナッツの香りがして食感も味も最高です。

イエローカレーと一緒にいただきました。合うーー!

冷凍もできますので作りすぎても安心です。