ミズホチカラでグルテンフリー米粉100%枝豆パン(HBで)

グルテンフリー

夏を感じるあざやかな緑色の枝豆を入れた米粉100%のパンを作ってみました。

“タイガーのグランエックスやきたて” を先月購入しました。4年半愛用してきた “パナソニックのゴパン” と何度も何度も焼き比べをしてみました。

焼きあがったパンは、それぞれ釜伸びもきめの細かさも食感も違います。どちらもそれぞれおいしいです。ただ1点明らかに違う点がありました。パンの皮がタイガーのほうが明らかに薄くてパリッと焼きあがります。IHで高温で焼き上げるからだと思います。さっくりとした食感に焼きあがります。

しばらくタイガーのホームベーカリーで焼いてみることにします。今回もタイガーのホームベーカリーで焼いています。

材料(米粉250ℊの場合)

米粉 250ℊ    塩 4ℊ    砂糖 20ℊ    イースト 4ℊ弱    水 200cc    お好みの油脂 10ℊ    枝豆 50ℊ(正味)

材料(米粉300ℊの場合)

米粉 300ℊ    塩 5ℊ    砂糖 24ℊ    イースト 4ℊ強    水 240cc    お好みの油脂 12ℊ    枝豆 60ℊ(正味)

作り方

① 枝豆は塩を入れずに4分茹でて、さやから出して冷やしておきます。

② 冷水と冷蔵庫から出したての米粉をパンケースに入れてグルテンフリーコースでスタートします。

③ 合図音が鳴ったらパンケースの周りの生地をかぎ落して塩、砂糖、イースト、油脂を入れます。
再びスタートボタンを押します。今回の油脂はこめ油を使いました。

④ 最初にスタートしてから43分後にゆでた枝豆を投入します。すぐにふたをしてでき上がりを待ちます。

後入れ機能が付いている機種では枝豆を後入れケースに入れてください。

ゴパンで焼くときは、イーストと枝豆以外は最初からパンケースに入れます。

詳しくは基本の食パンの作り方タイガー、パナソニック焼き比べ を参考にしてください。


完全に冷えてからスライスします。すぐに食べない分は冷凍すると長く楽しめます。

トーストしてお召し上がりください。さわやかな枝豆の香りがお口の中に広がります。