福岡 博多くうてん グリル大宮 でランチ

洋食

4月25日JR博多シティくうてんが8周年目を迎え、10店舗がリニューアルオープンしました。そのうち1店舗は5月30日オープン予定です。


きれいな花が出迎えてくれます。

リニューアル前のくうてんのお店、全店食べ歩いた私としてはリニューアルした10店舗を食べ歩きたくてうずうずしていました。

4月26日早速くうてんに行ってみました。まず一店舗目はグリル大宮に決めました。東京、浅草にある老舗洋食店のオーナーシェフ大宮勝雄シェフが監修されているお店です。肉汁あふれるふっくらハンバーグが売りだそうです。

開店の11時を待って、早速入店しました。


まずは看板メニューのオーソドックスなハンバーグを試してみようと思い1380円のデミグラスソースのハンバーグを注文しました。

デミグラスソースは甘めの味が好きな九州人に合わせて少し甘めに仕上げているそうです。


ハンバーグは単品なので、セットメニューを選びます。私は300円で、ごはんとスープのセットにしました。
すぐにスープが運ばれてきました。コンソメ味です。


20分ほど待ってハンバーグの登場です。


こだわりのデミグラスソースはおいしかったです。ハンバーグは鉄板があまり温まってなかったのが残念でした。

開店二日目だったからかしら。今後に期待します。

お店情報
店名:ハンバーグ・ステーキ グリル大宮
場所:福岡市博多区博多駅中央街1番1号 くうてん9階
営業時間:11:00~16:00(L.O. 15:00)   17:00~23:00(L.O. 22:00)
お休み:くうてんに準ずる
味:3.0 コスパ:3.0

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感