大名のスパイスカレー店 クボカリー でランチ

カレー・エスニック

3連休の最終日のお昼、警固のイタリアンのペルケノー、大濠のイタリアンAntica Osteria Totoが満席でランチ難民に。昨年大名に移転されたクボカリーに行ってみました。11時半でしたが、運よく数分待って入店できました。

大楠のときと同じメニューです。ずいぶんと広くてきれいになっていました。トッピングはパクチーではなく水菜でお願いしました。

スパイシーチキンカレー、とり軟骨ネギ炙りキーマ、サンバルの3種盛。

その中で1番好きなのがとり軟骨炙りキーマ。

 

豪快に炎が上がり鶏の炭火焼きのような香りが漂ってきます。

3種のカレーが混ざらないようにせきとめている紫キャベツのマリネ、人参サラダもおいしかったです。あっという間にたいらげてしまいました。

 

お店の棚の上にはたくさんのスパイスが山積みされていました。

昨日に続いてカレーでしたがおいしくいただきました。うんまいねー。カレーって。ごちそうさまでした。
お店情報
店名:スパイスカレー店クボカリー
場所:福岡市中央区大名1-4-23
営業時間:11:00~20:30
お休み:なし(当分の間水曜日はお休みされるとのことです)
味:3.3 コスパ:3.5

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感