福岡大濠のイタリアンRistorante Stefano e Tomoko でディナー

洋食

昨日は私の誕生日。息子が素敵なお店に招待してくれました。

大濠にあるイタリアンのお店でRistorante Stefano e Tomoko です。

イタリア人シェフのステファノさんと奥様の知子さんのお店です。木造の1軒屋を改装した落ち着けるお店です。

今日はこの12000円のコースをいただきました。

こちらが、「ようこその1品」です。自家製レーバーペーストとプラム。カリフラワーのスープ。スモークチキンと玉ねぎのソテー。自家製リコッタチーズとハムです。

寒ブリの炙りとタルタルです。いちごとヨーグルトの酸味のあるソースとマッチしておいしかったです。

自家製のパンが3種類出てきました。

タラとタラのレバーのソテー菊芋のソース添えです。レバーが塩が効いていておいしかったです。

トリッパのトマト煮込み、ペコリーノチーズがかけてあります。

さばを使った自家製タリオリーニのパスタです。もっちりとした食感でした。

自家製ラビオリです。中にはビーツが入っています。

赤ワインのリゾットです。赤ワインの酸味が強かったです。

メインは子羊です。24時間低温調理で煮込まれているだけあって、柔らかかったです。

 

バターピーナツのチーズケーキとかぼすのジェラード。イタリア語でお誕生日おめでとうと書いてくださいました。

素敵な音楽の中、会話を楽しみながらゆっくりと食事を楽しめました。

お店情報
店名:Ristorante Stefano e Tomoko
場所:福岡市中央区大手門3-1-12
営業時間:12:00~14:30  18:00~21:30
お休み:日曜日、月曜日
味:3.1 コスパ:3.0

味・コスパの評価基準はこちら