福岡 警固 カイタックスクエアガーデンの鉄板焼三ヶ森 でディナー

和食

2020年に警固にできた複合商業施設カイタックスクエアガーデン4階にある 鉄板焼三ヶ森に行ってきました。

家族で私の誕生日のお祝いをしてくれました。

昨年完成したビルですが、なんとなく入りづらくて行くのは今回が初めてです。待ち合わせの時間よりも早めに来て探検してみました。

映画館も入っているようです。

薬膳料理の店も気になりました。

鉄板焼三ヶ森は4階にあります。お店の前のテラスはどなたでもご自由に使っていいそうです。

店内はすっきりとしたモダンな雰囲気です。

赤ちゃん連れでしたので、こちらの個室をお願いしていました。使いやすい子供椅子も用意してくれました。

本日のコースのお品書きです。まずはワインで乾杯です。

先付けです。ごはんに鉄板で少し焼きを入れているのでパリッとした食感です。しっとりとしたウニと合います。

前菜盛り合わせです。左から、ブリの燻製、ワカサギの南蛮漬け、穴子の蒸し寿司です。
いい具合にいぶされたブリの香りが口の中に広がります。

温前菜のフォアグラのソテーです。甘酸っぱいバルサミコソースとトマトソースがかかっています。フォアグラの上には煮詰めらたオレンジの皮がのせてあります。

活蝦夷鮑ソテーです。アワビの肝のバター醬油ソースがとてもおいしかったです。


お口直しはフレッシュなサラダです。これぞ、お口直し!口の中が生野菜でさっぱりしました。

これから出てくるメインのお肉の薬味の登場です。ワサビ、大根おろしとポン酢、柚子胡椒、塩です。


焼き野菜と伊万里牛サーロインステーキ60gです。

野菜は万願寺唐辛子、新玉ねぎ、しいたけ、なす、菜の花です。

ステーキはちょうどいい弾力で、程よくサシが入り甘くて旨味が濃かったです。60gは少ないかなって思っていましたが、いただいてみるとちょうどいい量でした。カリカリのにんにくチップもおいしかったです。

最後の〆はお蕎麦かガーリックライスか選べます。今回全員そばをチョイスしました。

二八蕎麦です。そばつゆは九州の甘めのつゆではなく、すっきりとした関東風です。蕎麦はこしがありました。蕎麦湯も出てきました。

デザートは小倉チーズタルトとアイスクリームです。

赤ちゃんをあやしてくれたり、ベビーチェアーを提案してくれたりとスタッフの方の心遣いがうれしかったです。おかげさまで、個室でゆっくりと食事を楽しむことができました。ごちそうさまでした。

お店情報
店名:鉄板焼三ヶ森
住所:福岡市中央区警固1丁目15-38カイタックスクエアガーデン イーストサイド4階
営業時間:11:00~14:00   17:00~20:00 (L.O. 19:00)
お休み:不定休
味:3.7 コスパ:3.5

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感