福岡 天神 田頭茶舗 天神イムズ店 でお茶漬けランチ

カフェ・スウィーツ

天神イムズ地下1階にある田頭茶舗(たがしらちゃほ)にランチに行ってきました。


よくランチに行っている「峠の元氣屋」のお隣です。

1930年に広島県呉市で創業した老舗のお茶屋「田頭茶舗」が展開する和カフェのお店です。店内は一人でも入りやすい落ち着いた雰囲気です。


スイーツもありますが、ランチにやってきたのでこだわりの贅沢お茶漬けセット660円~(税込)をいただこうと思います。

具だくさん茶蕎麦セット836円~もあります。


レジで先に注文と会計をします。

ご飯は、普通(230g)と大盛(280g)があります。大盛でお願いしました。

トッピングは具材によって値段が変わってきます。牛肉しぐれ煮 +308円、紅鮭 +253円など6種類あります。牛肉しぐれ煮に決めました。これでお茶漬けランチ968円になります。


お茶漬けのお茶は八女煎茶にしました。


+308円でドリンクがつけられます。


+418円でデザートがつけられます。

デザートも気になったのでほうじ茶ソフトあずき白玉を注文しました。


10分ぐらい待っていると、お茶漬けセットが運ばれてきました。


とっても小さなケーキはこんにゃく入り抹茶ケーキです。ケーキの右隣の器にはお茶漬けに入れる塩昆布、ぶぶあられ、昆布茶が入れられています。ケーキの左の器に入っているのはお漬物2種と鰹の佃煮です。

お米は広島県産コシヒカリだそうです。お茶漬けに合うように固めに炊かれてつやつやでおいしいです。

ふろふき大根には柚子みそがかけれています。大根はとても軟らかくておだしがきいていました。


牛肉しぐれ煮はあっさりとした味付けで青シソが添えられています。おいしい白ご飯ととても相性がよく危うくお茶漬け用のご飯としぐれ煮がなくなるところでした。

3分の1ぐらい残しておいたご飯としぐれ煮にぶぶあられなどを入れて八女煎茶をかけます。渋みはなく、まろやかなお茶です。さすがお茶屋さんです。

お箸を置いて、木のスプーンに持ち替えてお茶漬けをいただきました。

さし湯のポットが置いてあるので、お茶のおかわりもできます。さし湯の隣のお重の中には、味噌たくあんとたかなのおかわりが入っています。

お茶漬けを堪能して一服したところにデザートのほうじ茶ソフトあずき白玉がやってきました。

ソフトクリームは、ほうじ茶の香りと味がしっかりとします。甘さは控えめです。小豆、白玉、栗の甘露煮がのっかっています。

おいしい白ご飯に、おいしいお茶漬け。本格派のパフェ。お茶専門店のお茶漬けに満足しました。

ごちそうさまでした。2021年8月31日にイムズは閉館予定なので、夏場のほうじ茶のかき氷などまだまだ味わいたいと思います。

レジにて「食べログ見た!」でご飲食代5%オフになります。(2020年1月現在)

お店情報
店名:田頭茶舗 福岡天神イムズ店
住所:福岡市中央区天神1-7-11天神イムズ B1階
営業時間:10:00 〜 20:00
お休み:天神イムズに準ずる
味:3.7  コスパ:3.1 

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感