福岡 桜坂なかむら 至福のディナー

2019年評価3.9以上のお店

昨日は結婚記念日でした。夫がどこでも好きな所に招待すると言ってくれたので、桜坂なかむらを予約しました。地下鉄桜坂駅から徒歩数分の所にあります。

こちらは大切なお客様との食事の時など時々うかがわせてもらっています。久しぶりだったのでとても楽しみです。


予約するときに結婚記念日だと伝えていました。おめでとうございますと言っていただき、奥の個室に通していただきました。夜の8,000円のコースを予約していました。

夫は白ワイン、私は梅酒で乾杯です。

前菜が運ばれてきました。ふたを開けると出し巻き玉子から湯気が立ち上っています。

笑顔がとても素敵なスタッフの方が丁寧に料理の説明をしてくださいます。

つぶ貝、きゅうりとイカのアカモク酢がけ、わらびの土佐酢和え、出し巻き玉子、空豆とチーズの西京漬け、ちまきの中には、じゃことグリーンピースのご飯が入っています。
出し巻き玉子はゆるふわでほんのり甘いです。
わらびの土佐酢和えは地味な食材ですが、おいしかったです。この後の料理がますます楽しみになってきます。


椀物はわらび真丈と鯛です。わらびと小松菜がのっています。出し汁がおいしすぎると夫が喜んでいました。


お造りは鯛、やりいか、あらです。ぽん酢と醤油でいただきます。あらは脂がのって甘かったです。


いくらとウニがのせてある茶碗蒸しです。中にはホタテが入っています。なんて贅沢な具材なんでしょう。


甘鯛の醤油焼きです。織部焼の素敵な器に盛られています。
葉わさびが添えられています。目でも舌でもとても楽しい一皿でした。


筍饅頭のアワビのせです。そら豆が添えられています。筍饅頭は周りがカリッと揚げられ、中はふんわり食感です。


宮崎県高千穂直送のA4等級黒毛和牛 湯引きです。昆布だしで湯引きされているそうです。かまなくてもいいくらいの柔らかさで甘味があります。リンゴのソースとぴったり合っていました。


筍ご飯と鯛めしとで選べます。私たちは鯛めしをお願いしました。


アオサとお豆腐が入った赤だしとお漬物でいただきました。鯛の旨味の邪魔をしない上品な味付けでおいしかったです。

楽しかった宴も後少しで終わっちゃうと残念に思っていたら、急にお部屋が暗くなりました。


なんとサプライズで結婚記念日のお祝いをしてくださいました。
私にとって本当に思いもかけないサプライズで、とてもうれしかったです。幸せな気持ちでいっぱいになりました。
いちごのヨーグルトソースかけ、黒蜜が入ったあんこと白玉、抹茶プリン、不知火とパパイヤメロン。
豪華なデザートでした。

料理をサーブしてくださるスタッフの方が素晴らしく、料理を一段とおいしくしてくれた気がします。
帰るときには店主である美人の料理長が自ら玄関の外までお見送りしてくださいました。
サービスという項目があったら、間違いなく満点の5.0をつけたいです。

初夏を感じるお料理をおいしく楽しくいただき、素晴らしいひと時を過ごすことができました。ありがとうございました。

小倉のいちか和と同じように感動させてもらった料理でした。うんまい、うんまい。ごちそうさまでした。そしてありがとうございました。
お店情報
店名:桜坂 なかむら
場所:福岡市中央区桜坂三丁目 12−88
営業時間:12:00~14:30  18:00~22:00
お休み:日曜日 第2月曜日 第4月曜日
味:4.0 コスパ:3.7

味・コスパの評価基準はこちら