福岡 博多 蓮双庭 でランチ

中華

博多駅筑紫口から徒歩5~6分の八仙閣が入っているTERASO2階にある、チャイニーズレストラン蓮双庭に久しぶりに行ってきました。今回は3人です。

「中華のアイアンシェフ」こと脇屋友詞氏プロデュースのチャイニーズレストランです。


カジュアルにもフォーマルにもお好みのスタイルでがコンセプトだそうです。「蓮」はあらたまったフォーマル向きで、「双」はカジュアル向きとのことです。

私たちはもちろん「双」の方に着席しました。


店内に入るとすぐに窓の大きなオープンキッチンが見えてきます。

店内は各テーブルどうしが離れていてゆったりとくつろげる空間です。


ちょうど麻婆豆腐祭でした。


チャーハンセット1,000円(税込)などがあります。


飯と麺が選べるハーフ&ハーフセット1,100円などもあります。

私達が訪れたのは日曜日でした。平日は平日限定のお得なランチもあるみたいです。

私は、チャーハンとエビチリのセット1,550円にしました。


エビチリは卵でとじられています。スープは卵スープです。小さな杏仁豆腐もついています。

チャーハンはパラリと炒められていました。


海老蒸し餃子としゅうまいがついています。


こちらはハーフ&ハーフランチ1,100円です。五目あんかけご飯と白胡麻担担麺のチョイスです。


こちらはチャーハンセット1,000円です。

八仙閣と同じ位のレベルのお味かなと思いながらいただきました。ごちそうさまでした。

お店情報
店名:蓮双庭
住所:福岡市博多区博多駅東2丁目7−27テラソビル 2F
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)  17:00~22:00(L.O.21:00)
お休み:無休
味:3.3  コスパ:3.3

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感