福岡 大橋 レオン で黒カレーランチ

カレー・エスニック

西鉄大牟田線大橋駅から徒歩3分位のところにある レオン に夫とランチに行ってきました。

夜は「PUBLIC BAR LEON」というバーです。ランチタイムだけ黒カレーがいただけます。

こちらの黒カレーをあの有名な矢沢永吉さんが大絶賛されたそうです。どんな味なのか、もう期待でワクワクです。

階段を上っていくと2階に落ち着いた雰囲気のバーがあります。笑顔の素敵なダンディな店主が出迎えてくれます。

ランチメニューにはパスタもあるようです。でも今日の目的は黒カレーを食べることです。トッピングのロースカツは注文が入ってから揚げてくれるとのことでぜひ食べてみたいです。

夫は極旨スパイシーカレー 900円(税込)、私は極旨カレー 850円でそれぞれロースカツ 300円をトッピングでお願いしました。カレーにはカップスープが付いてきます。

「福神漬けはお付けますか」と聞かれたので「はい」と答えました。

かわいいカップに入ったスープが運ばれてきました。昆布茶味のあっさりしたスープです。

ロースカツがトッピングされた極旨カレーが運ばれてきました。カツの右側に福神漬けがのっています。

早速黒カレーを一口いただいてみます。まずビール(間違っていたらごめんなさい)のほろ苦い香りと牛肉のコクを感じました。トロっとした欧風カレーです。フルーティな甘さもあります。

ロースカツは適度な厚みでさっくりと揚がっています。

夫が注文した極旨スパイシーカレーです。極旨カレーの方が若干黒いです。こちらはホットな辛さですが、優しい甘さも感じます。

途中で店主の方が「辛さは大丈夫ですか」と尋ねに来られました。「はい、大丈夫です。とてもおいしいです。」と答えるとにっこりと笑顔を返してくれました。カレーに対してかなりのこだわりと愛情をお持ちの方だと感じました。

福岡では最近スパイスカレーが流行っていますが、黒カレーがいただけるお店はあまりありません。久しぶりに黒カレーを堪能しました。ごちそうさまでした。

夜はバーとして営業されているので致し方ないのですが、たばこのにおいがするので、どうしても苦手な方はご注意ください。

お店情報
店名:パブリックバー レオン (PUBLIC BAR LEON)
住所:福岡市南区大橋1-23-12-2F
営業時間:11:30~15:00
お休み:月曜日
味:3.6 コスパ:3.6

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感