福岡 高宮 キャンチョメ102 でスパイスカレー

カレー・エスニック

2020年2月15日高宮にオープンした、キャンチョメカレー102に行ってきました。

こちらは以前住吉にある欧風カレーKen‘sで曜日限定で夜だけキャンチョメカレーを提供されていました。

昨年10月、欧風カレーKen‘sでの最終営業日、40人位の方が並ばれていました。私も2時間以上並んで絶品のキャンチョメカレーをいただきました。
その時に、もうすぐ清水の近くでお店を開店予定だと聞いてオープンを心待ちにしていました。あの絶品のキャンチョメカレーをもう1度食べらると思うとワクワクウキウキでお店に向かいました。高宮駅から5~6分です。玉川カリー.comの近くです。

「ご予約はインスタのDMから」とキャンチョメさんのインスタグラムに書いてありました。売り切れてしまったら大変だと思い、前日に予約をしました。


素敵なカラーのお店です。


外に出ている看板です。カレーは1種類のようです。


11時30分に入店しました。7席のカウンターと掘りごたつのテーブルが2席あります。キャンチョメさんお一人でされているようです。


本日のメニューです。キャンチョメライス(エビ)1,350円(税込)

ダブルキーマ、シーフードダルorマトンビンダル、揚げ卵、ライタ、ココナッツのふりかけ、カシューナッツと生姜のペースト、紫キャベツのピクルス、パクチーです。

シーフードダルかマトンビンダルどちらにしますかと聞かれ、シーフードダルをお願いしました。

店内にはいい香りが漂っています。


じゃーん、やってきました。キャンチョメカレー。また食べられるなんて幸せ。
左上の丸いのは揚げ卵です。絶妙の半熟具合でした。


ダブルキーマは牛肉、豚肉とネギがたっぷり。スパイス感はそんなにしないのですが、スパイス同士の調和がとれていて、とてもおいしいです。
シーフードダルは優しい味です。


キャンチョメさんのビリヤニは最高だと思います。複雑な味で立体感を感じます。
ダブルキーマ、シーフードダル、ソテーされたエビ、ライタ、ふりかけなど少しずつ混ぜ合わせていただくと、もうたまりません。

あっという間に完食です。

ごちそうさまでした。近いうちにまた食べに行きたいです。

お店情報
店名:キャンチョメカレー102(KYANCYOME102)
住所:福岡市南区玉川町2-16 キハラビル1F
営業時間:【月,火,金,土】11:30〜Lo.14:30 18:30〜Lo.22:00 【水,日】11:30〜Lo.14:30
お休み:木曜日
味:3.8  コスパ:3.6

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感