福岡 ホテルオークラ福岡 ペントハウスにGo Toトラベルで宿泊 

まんぷく旅行記

夫の誕生日に、ホテルオークラ福岡にGo Toトラベルキャンペーンを使って宿泊してきました。

Go Toトラベルキャンペーンを使うのは、8月のマーズガーデンホテル博多、9月の別府 灯りの宿燈月に続き3回目です。10月に入ったので、金額の15%の地域共通クーポンもいただけます。


福岡市営地下鉄中洲川端駅からすぐのところにあります。

なんと今回は、最上階ペントハウスのラージツイン(35㎡)です。ラージツイン1泊朝食付で41,584円(税、サービス料込み)です。一休.comで予約しました。即時利用で△3,320円、Go Toトラベルで△14,118円。値引き後24,146円です。他にホテルで宿泊税400円も支払いました。

今回は6,000円の地域共通クーポンが付いてくるので、実質18,146円で宿泊できる計算です。15時以降チェックインの時にホテルでいただけます。フロントで紙のクーポンがいただけると思っていました。ところが、「お客様各自で電子クーポンをお取りください。」と言われました。うまくゲットできるか不安な中、とりあえず部屋に向かいます。ペントハウスなのでテンションが上がります。

ラージツインなだけあって広々としています。


最上階13階からはドームや福岡タワー、能古島も見渡せます。素晴らしい景色です。


お酒の種類も豊富にそろえられています。お水2本は無料でいただけます。


洗面所も広いです。バスルームは、シャワーカーテンではなく3枚扉できちんと閉められるようになっています。まったく水滴が洗面所の方に飛び散らないのでとても快適でした。


宿泊当日が夫の誕生日であることを伝えていましたら、お菓子のプレゼントが置いてありました。心遣いがとてもうれしかったです。


ビスコッティ、日向夏のゼリー、あまおうのホロホロクッキーです。夕食後にコーヒーと一緒にいただきました。

夫と四苦八苦して携帯で何とか6,000円分の地域共通電子クーポンをゲットしました。このクーポンで夕食を食べようと決めていました。そうすれば、1泊2食付きでホテルオークラに18,146円で泊まれることになります。

でも10月になったばかりでクーポンを使える飲食店が近くにあまりありません。使えても紙のクーポンに限られる店ばかりです。翌日までに使わなくてはいけないので、結局ホテル内で使うことにしました。

電子地域共通クーポンは、ホテルのレストランは寿司の高玉以外は使えるとのこと。調べてみましたが、夕飯はどのお店も高くて1階のレストラン、オールディダイニングカメリアだけが予算内で食べられそうです。

メニュー表が出ています。

何とかいただいた地域共通クーポン券6,000円で食事ができそうなので入ってみることに。

他にほとんどお客さんはいらっしゃらず、景色のいい窓際に案内されました。


私が頼んだハンバーグステーキ きのこソース2,420円(税込)です。柔らかくてしっとりとした食感です。


夫は、牛フィレのステーキ(3,872円)を網焼きで頼みました。ボリュームはありませんが、おいしかったです。

6,292円でしたので292円だけの支払いで済みました。地域共通クーポン券ありがたいです。

食後は中州を散策しました。暑くも寒くもなく、ちょうどいい気温で気持ちよかったです。

ホテルに戻り、夜景を楽しみながらのんびりとホテルステイを満喫しました。


朝食は、日曜日限定で桃花林の飲茶ブランチもいただけます。私たちは昨日夕食をいただいたカメリアでの洋食を選びました。

こちらはじゃらんで2019年九州エリア101~300室部門で泊まって良かった宿大賞【朝食】で1位を獲得されたそうです。期待できます。


窓が広くて朝の光がさんさんと差し込み元気がもらえそうな雰囲気です。


カメリアブレクファースト(2,900円)のメニューです。

ジュースはオレンジ、グレープフルーツ、トマトから選びます。

本日のスープは人参のースープです。

フルーツ、サラダ、アペタイザー、ヨーグルト、チーズ、パン、シリアルは好きなだけとりに行けます。

メインディッシュの卵料理を選びます。


ローストビーフや生ハムメロン添えなどのアペタイザーが並んでいます。どの料理もプラスチック容器に入りふたもきちんとされています。

衛生面ばかり気になるご時世ですが、こちらのホテルは、卵、小麦、エビ、カニ、そば、落花生、乳の7大アレルギー物質が使用されているかそれぞれきちんと表記されています。


サラダやブリーチーズの隣には、人参やオニオンなど4種類のドレッシングが小さな瓶に詰められてます。とても大変な作業だろうと頭が下がります。おかげで安心していただくことができます。


米粉のマフィンもあります。


もちろん小麦のパンも種類が豊富です。


米粉マフィンはしっとりもっちりで、はちみつととても相性が良かったです。キヌアがまぶされたローストビーフやブリーチーズ、チェダーチーズなどおいしくておかわりしちゃいました。


私の選んだ卵料理は、オムレツマルゲリータです。ソーセージ、ハム、ベーコン、マッシュポテト、焼き野菜が添えられています。


夫が頼んだ、博多エッグベネディクトです。なんと小麦のパンを使っていません。かしわ飯をパン代わりにしいて和風の味付けの鶏のソテー、ポーチドエッグ、照り焼きソース、オランデーズソース、紅ショウガがのっています。斬新な味でおいしかったです。

もちろんコーヒー、紅茶は何杯でもおかわりできます。

コロナ禍でビュッフェスタイルではないと聞いていたのですが、十分満足できる内容と味でした。


朝食後は、何年かぶりにベイサイドプレイスまで散歩しました。巨大水槽はまだ健在でした。

12時チェックアウトでしたので、ゆっくりとホテルステイを楽しめました。ホテルオークラのペントハウスよかったです。

ホテル オークラ 福岡
福岡市博多区下川端町3-2 博多リバレイン