福岡 六本松 清喜 ひとしな で赤身肉ヒレステーキのランチ

和食

福岡市営地下鉄六本松駅から徒歩5~6分のところにある「清喜 ひとしな」に行ってきました。


とてもおしゃれな外観です。


お肉やお米の販売もされているようです。


店内も外観同様おしゃれです。4つのカウンター席とテーブル席が1卓。そして座敷があります。


今回は総勢8人でお邪魔しました。人数が多かったので予約をしていきました。


こちらのお店のメニューは、赤身肉ヒレステーキと土鍋ご飯定食 2,100円(税別)のみです。

ステーキは、ニュージーランドの牧草牛の赤身を使った出汁ステーキです。

ご飯は、こだわりの生産者さんから玄米で購入して、毎朝精米して土鍋で炊きあげているそうです。

お味噌汁も具材、だし、味噌にもこだわっているとのこと。

ぬか漬けは自家製です。

そしてご飯とぬか漬けはおかわり自由です。

期待に胸を躍らせ、出来上がりを待ちます。


まずは黄身醤油とぬか漬けとご飯が運ばれてきました。黄身醤油はくずしてステーキと一緒に召し上がってくださいとのこと。


ステーキが運ばれてきました。ステーキには辛子と西洋わさびがついています。

見事な赤身肉のステーキです。ステーキを食べる前に出し汁をいただいてみます。うーん、いいお出しです。牧草牛はとっても柔らかく、全く脂身はありません。

赤身なのであっさりしていますが、コクと旨味と食感のバランスがいいです。そして和風の出し汁ととても合います。西洋わさびの香りと味がたまりません。

時々、黄身醤油でまったりとした食感と味を楽しみます。このステーキ、かなりのボリュームがありますが、1,700円で替え肉もできるそうです。私はこの量で堪能できましたよ。

ソテーされた玉ねぎは甘くてお出しと一体化しています。


お味噌汁は、だしもお味噌もおいしかったです。ちょっと甘めで私好みです。

土鍋ご飯は白く輝いていて、つやっつやで絶品でした。ぬか漬けもおいしくて、おかわりしてしまいました。

どれもおいしくて、あっという間に完食しました。無駄な飾り物はなく、おいしいものだけで勝負というランチだと思います。こういうランチはとても満足感があります。ごちそうさまでした。

お店情報
店名:清喜 ひとしな
住所:福岡市中央区六本松4-5-39
営業時間:平日11:00~15:00、土日祝日10:00~16:00
お休み:不定休
味:3.8 コスパ:3.6

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感