福岡 西新 初喜本店 ですき鍋ランチ

和食

西新商店街にある、西新初喜本店ですき鍋のランチをいただいてきました。

2回ほど電話予約をしたのですがいずれも満席で、今回3回目の電話でようやく予約が取れました。この日もたくさんの方が並ばれていました。


なんと昭和9年創業のお肉屋さんが、平成18年にしゃぶしゃぶ牛すき鍋のお店「初喜」を開店したそうです。


1階は、お肉屋さんと焼肉店、2階がしゃぶしゃぶ、牛すき鍋のお店、3階がもつ鍋店になっています。

2階に上がっていくと落ち着いた和の佇まいで左側に個室がずらりと並んでいます。


小さなお子さん連れでも安心の個室です。


豚と牛、それぞれしゃぶしゃぶかすき鍋か選べます。黒毛和牛 すき鍋ランチ 上選2,850円(税別)をお願いしました。すき鍋というものは初めての体験です。すき焼きとどう違うのか楽しみです。


お鍋の中にはなにやら醤油ベースのつゆが入っています。味見をしてみると、すき焼きの割り下のようなほんのり甘い醤油味です。


煮詰まってきたらこちらのお水を差してくださいと説明してくれました。


まずは、小鉢のごま豆腐です。ひんやりつるんとした食感のごま豆腐とかつおだしのきいたたれがよく合っています。小鉢の器もしっかり冷やされていました。


鍋のおだしがふつふつとしてきたころ、ちょうどお肉が運ばれてきました。3,500円の特選ではなく上撰だったのであまり期待をしていませんでしたが、こんなにきれいなお肉がのっていてびっくり。しかも4枚です。一人前130gだそうです。

野菜も具だくさんです。春菊、白ネギ、エノキ、しめじ、しいたけ、焼き豆腐、人参、白滝、ゴボウ、玉ねぎ、白菜、そして初喜と刻印された麩です。


野菜が煮えたころ、お肉を投入します。めちゃくちゃ柔らかくてしかもおいしいです。甘くて旨味たっぷりです。

おいしいつゆで煮ているので、なにもつけなくてもおいしいですが、溶き卵にくぐらせてもまたいいお味です。

これがすき鍋という食べ物なんだー。すき焼きのように焼きつけるのではなく、甘いつゆで煮ていただくのですね。すき焼きも大好きですが、こんな風につゆで煮て食べるのもアリです。うんまーい。またひとつ食の楽しみ方が増えました。


白米と漬物もおいしいです。


最後にお肉と溶き卵とおつゆ少々を入れて豪華牛丼を作っていただきました。なんという贅沢。


夫は卵を鍋に入れてポーチドエッグ風にしました。


それをご飯にのせて豪華卵かけ風に。どちらも大変おいしかったです。


デザートは抹茶プリンです。上品な甘さの抹茶プリンにトロっとしたあんこが1匙のっています。抹茶の香りが立っています。

小鉢からデザートまで大満足のランチでした。初体験のすき鍋は想像を超えたおいしさでした。できることなら初喜に毎週1階から3階まで順番に通ってみたいです。

ごちそうさまでした。

お店情報
店名:西新初喜本店
住所:福岡市早良区西新5-6-30
営業時間:【ランチ】(月~日)12:00~15:30(O.S14:30)【夜】17:00~23:00(O.S22:00)
お休み:不定休
味:3.9 コスパ:3.6

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感