福岡 大名 ガムランディー でタイ料理 ランチをテイクアウト

カレー・エスニック

大名にあるタイ屋台居酒屋ガムランディーで、ランチにお持ち帰り弁当をいただきました。

大名一丁目の紺屋町通りにあります。国体道路からすぐです。


ガムランディーは、「タイセレクト」の認定を受けたタイ国政府認定のタイ居酒屋です。日本全国でも数十店舗しか認定されていないそうです。

糸島市の菜園で無、低農薬タイ野菜やハーブを使用して、本場タイの味を再現していますとパンフレットに書いてあります。

タイに一人旅するくらいタイ料理が好きな私は、時々こちらで本場のタイ料理の味を堪能しています。

今は、テイクアウトのみ営業中です。


電話で予約するとお待たせしませんと書いてあったので、お店に到着する10分前に電話をしました。ガムランディーには近々行こうと思って、お持ち帰り弁当のメニュー表をあらかじめゲットしていました。

ゲーンキョワーン弁当(グリーンカレー)550円(税込)

カオパッ弁当(タイ式やきめし)大盛650円(普通盛りは550円です。)

パッペッガイ弁当(鶏と季節野菜のレッドカレー炒め)おかず大盛650円(普通盛りは550円です。)

以上3点を注文しました。

階段を下りてお店のレジ前で待ちます。

タイ人のシェフが調理されていました。お店の奥にカウンター席やテーブル席があります。


レジ横には、タイの皿やお箸などの小物が販売されています。


タイの調味料もいろいろな種類が置いてあります。

結構大きなサイズのグリーンカレーペーストは480円です。安いです。

2~3分待っていると、熱々のお弁当を持ってきてくれました。2つ大盛にして3人分で税込1,850円です。

カオパッ弁当(タイ式やきめし)です。パラパラに炒められたタイ米の焼き飯です。うーん、エスニックな味付けがたまりません。

先日いただいた六本松にある您好!朋友の焼き飯もおいしかったですが、こちらも負けてはいません。中華の焼き飯とタイの焼き飯は全くの別物です。どちらもおいしいです。

ゲーンキョワーン弁当(グリーンカレー)です。結構辛いです。でもココナツのまろやかさもあり箸が進みます。ちょっとこぼれてしまったので、わかりにくいのですが、人参と大根のピクルスが付いていました。

パッペッガイ弁当(鶏と季節野菜のレッドカレー炒め)おかず大盛です。

こちらも結構辛いです。鶏肉、人参、なす、ピーマンなどお野菜たっぷりで、レッドカレー味で楽しめました。グリーンカレーもおいしいですが、レッドカレーも病みつきになりそうなくらいでした。

安くておいしくて野菜もたっぷりとれて満足なランチになりました。ごちそうさまでした。

またタイに行きたくなりました。

お店情報
店名:タイ屋台居酒屋 ガムランディー
住所:福岡市中央区大名1-1-20 南風ビルB1
営業時間:[月~金] 11:30〜15:00(LO14:30)    17:30〜23:30(LO23:00)
[土・日・祝] 11:30〜16:30(LO16:00)    17:30〜23:30(LO23:00)
お休み:無休
味:3.7  コスパ:3.8

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感