福岡 平尾 フロータン あいがけスパイスカレー

カレー・エスニック

平尾のフロータンでスパイスカレーのランチをいただいてきました。

西鉄平尾駅から徒歩3分位のところにあります。ただ駅近ですが、少し入り口がわかりづらいです。


マフィン専門店「マフィン焼けたよー!」の隣に狭い路地があります。路地に入って行くと古民家が並んでいて、かわいい花屋さんやカフェがあります。まるで昭和の異空間にタイムスリップしたみたいです。

きょろきょろと路地を進んでいくとお目当てのフロータンがありました。緑がいっぱいのこの路地を散策しただけで、すでに心が癒されてしまいました。


14時を過ぎていました。お店には先客が1名いらっしゃいました。

お店を入って右手にほっこりする絵が飾られています。


1番奥の窓際の特等席に座りました。


なんとそこからは、5分咲きの趣のある桜が見えます。まるで額縁の絵のようです。石でできた招き猫もお迎えしてくれました。モミジとアジサイもありましたので四季折々楽しめそうです。


メニューは1択です。チキンカレーと豆カレーの合いがけパパド1枚付き1,000円(税込)です。

桜を見ながらカレーができあがるのを待ちます。雨上がりの朽ちた落ち葉の上に、時折はらはらと桜の花びらが散っていきます。もう至福の時です。

「ごゆっくりされてください。」という言葉が添えられてカレーが運ばれてきました。ビジネスライクではなく、優しいおもてなしの心を感じました。素敵な空間と心遣いに食べる前から来てよかったーと思いました。


左がチキンカレー、右が豆カレーです。

固めに炊かれたターメリックライスの上には、玉ねぎのピクルスがのっています。

ひよこ豆のカレーは、辛味のない優しい味です。噛み応えのあるひよこ豆がたくさん入っています。

ホロホロに煮込まれたチキンカレーは、スパイス感が前面に出ていないおとなしめの味付けです。食べていくと辛さを後からじんわりと感じます。

全く体に悪いものを使っていないとわかる優しい味です。

普段早食いの私ですが、ゆっくりとかみしめながらこの素敵な空間と食事を楽しみました。

ごちそうさまでした。

お店情報
店名:floatan フロータン
住所:福岡市中央区平尾2-14-21
営業時間:12:30〜18:00L.O   ※木 12:30〜15:00L.O  18:30〜21:00 (20:30L.O)   金 12:30〜15:00L.O
お休み:月・火、12/30〜1/3
味:3.6  コスパ:3.6

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感