福岡 博多くうてん ブレッツカフェ クレープリー そば粉のガレットのランチ

洋食

10月1日、JR博多駅のシティダイニングくうてんに「ブレッツカフェ クレープリー」がオープンしました。そば粉のガレットのお店です。

こちらのお店で食べると、再びくうてん全店制覇したことになります。


ガレットはフランス北西部、ブルターニュ地方の郷土料理だそうです。店内ではオーダーなどは、フランス語でやり取りされていました。


月~金曜日はランチがあります。1,480円から2,080円まで3種類ありました。(写真が反射して見にくくてすみません。)


1,480円のサラダとガレットとドリンクのランチにしました。


ドリンクは7種類の中からオーガニックホットコーヒーにしました。


ガレットは8種類の中から、コンプレット ポムドテール シャンピニオンをチョイス。単品で頼むと1,380円です。目玉焼き風タマゴ、ジャンボン、ブラン(ハム)、チーズ、ポテト、マッシュルームと書いてあります。


まずは季節のサラダが来ました。あっさりとしたドレッシングでした。


そば粉100%のガレットは思ったよりも大きくて手のひらを広げたくらいの大きさです。

ガレットの生地はカリカリに焼かれていてチーズの香りが鼻をくすぐります。

中にチーズやポテト、ハムなどが入っています。ガレットはシンプルなのですが、具材は食べ続けていると、私には少し塩っ辛く感じました。


オーガニックコーヒーは深煎りで苦味が強かったです。ミルクを入れていただきました。

オープンしたてだからでしょうか、13時30分頃伺いましたが、ほぼ満席でした。ごちそうさまでした。

お店情報
店名:ブレッツカフェ クレープリー
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 シティダイニングくうてん 10F
営業時間:11:00~23:00 (L.O.22:30)
お休み:なし
味:3.1 コスパ:3.0

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感