コストコ クリスマス前だけのおいしいお楽しみ パネトーネ

お気に入りのフード

毎年10月末くらいから、コストコにパネトーネが並びます。


イタリアでクリスマスの時期に食べる伝統的な菓子パンです。

10年位前に、家族でクリスマスの時期にイタリアに行ってきました。その時に本場のパネトーネをいただいてそのおいしさに感動したのを今でも覚えています。しっとりふんわりとした食感でフルーティーで甘くておいしすぎました。

日本でそれまでにパン屋さんとかで購入して食べたことはあったのですが、やはり本場のパネトーネは違いました。

滞在中毎日食べて、なおかつ1キロの重さのパネトーネを10個以上トランクに詰めて持ち帰りました。

それ以来、ネットでイタリア産のパネトーネを探してはお取り寄せしていました。数年前にコストコで見つけた時には小躍りしてしまいました。送料なしでしかもこのお値段!


イタリア産のパネトーネ 1kg888円(税込)。とってもお安いです。100gのミニパネトーネは4個998円です。(年によってはブラジル産とかの時もあります。今年はイタリア産です。)


毎年食べているのに、箱から出すときにはいつもワクワクしてしまいます。


ずっしりと重たいです。きっちり密閉はされておらずビニール袋の口をアルタイ(細い針金)で簡単に止められているだけですが、半年くらい日持ちはします。イースト菌ではなくパネトーネ種で焼いているからでしょうか。

原材料の表記です。1kgで3,650kcal。おいしすぎるのでこの数字は見なかったことに。


バターがたっぷり入ったブリオッシュのような生地で、オレンジピールなどのフルーティーさ、パネトーネ種の芳醇な香りが楽しめます。

我が家はケーキの様に放射線状にカットして食べています。残りは断面をラップできっちりと包み、常温で保存しています。1度開封したら早めに食べきった方がいいと書かれています。2人暮らしですが、たいてい4日ぐらいで食べきってしまいます。

とてもおいしいので、ついつい何箱も買ってしまいます。賞味期限が長いので、クリスマスが過ぎてもおいしいケーキとして春まで何度も楽しんでいます。我が家の冬のお楽しみの味です。