大分別府 老舗の友永パン屋 で絶品パン

まんぷく旅行記

Go Toトラベルキャンペーンで、別府温泉の 灯りの宿 燈月 に宿泊しての帰り道、お土産を買いに荒巻餅店に向かいました。その途中にある友永パン屋に立ち寄りました。


大正5年創業の老舗のパン屋です。平日9時40分でしたが、すでに行列ができていました。


コロナのため入場制限をされています。

番号札と注文書を渡されます。


イラスト入りのわかりやすいパンの説明が書いてあります。パンの保存方法も詳しく書かれています。おいしく食べてもらいたいという気持ちが伝わってきます。


しばらくして「40番の方」と呼ばれて店内に入りました。木枠のガラスケースの中にパンたちが鎮座しています。


なんとなんと木製のばんじゅうです。レトロでいいですねー。まるで映画のワンシーンのようです。


パンの形もレトロです。パンたちの表情も優しげです。


ワンちゃんや角食など6種類買って税込680円。とても良心的な価格です。しかもどの種類のパンかわかるようにちゃんとシールを貼ってくださっています。お客さんがこんなに並んでいてお忙しいだろうに感動のサービスです。


どのパンもおいしそうです。


ワンちゃんとつぶあんぱんの断面です。クリームは、手作り感たっぷりで甘さ控えめ。あんこは、小豆が粒だって小豆の香りがしてたまらないおいしさです。もちろん生地も柔らかくてほんのり甘くておいしいです。

角食の材料は小麦粉、バター、砂糖、酵母、塩、卵です。


添加物は一切入っていなくて、このきめの細かさです。食感も味も言うことなしです。大正時代からこんなレベルの高いパンを作り続けてきたなんてすごいの一言です。

おいしいパンを作り、お客さんにおいしく食べてもらいたいという気持ちがあふれた店内とパンたちに感動して友永パン店を後にしました。

別府にはおいしいものがあふれていると改めて思いました。

お店情報
店名:友永パン屋
住所:別府市千代町2-29
営業時間:8:30〜17:30
お休み:日曜日
味:3.8 コスパ:3.8

当ブログの味・コスパの評価基準は、食べログ等とはかなり違っています。
私なりの評価の基準は次のとおりです。

味について

3.0~3.5  普通
3.6~3.9  おいしい
4.0~5.0  感動のおいしさ

コスパについて

3.0~3.3  ちょっとお高いかな
3.4~3.6  普通
3.7~3.9  お得
4.0~5.0  申し訳ないくらいのお得感